9月例会

日時 9月26日(水)
   18:30~21:00
壬生 やまとの湯 いこいの間
参加者 順不同敬称略
正木、藤本、木下、大坂、田村、中村貴、荒木、長谷川、近藤、田中

以上10名

 

 

1、プレゼンドラゴン(龍谷大学)協力要請について

相談の期間、交流の期間がもう少し長くまた双方の意思統一がなされれば違う形での交流も可能なのかもしれません。
しかしながらもう11月に迫っておりまた先方からのご依頼が本選に出場する候補を絞る審査をということなので昨年同様に2~3名の方にご協力をお願いしてお手伝いさせてもらうことと致します。

2、11月例会について

文化厚生委員会の企画を大坂さんからお話しいただきました。
楽商会から希望を募って合流させて頂きます。

本日大坂さんからMLに投稿された内容です。
PDF添付ありましたので参照下さい。
11月25日(日)幻の都「恭仁京」に名宝をめぐる旅です
JR加茂駅集合でバス送迎がありますので現地のハイキングとしては約5kmのコースだそうです。
このころには紅葉もみごろだとのことです。
後日e-doyuにもUPしますので日頃運動不足の方、パソコンで見の疲れている方は是非ともリフレッシュの為ご一緒しましょう。

大坂さんは後の予定があってこの2件を先にお話しい頂き退席されました。
*FB写真に写って無かったのはその為です。大坂さんごめんね。

3、10月例会
生ごみ処理機見学会
これまでの機械に比べ処理スピードが断トツに早いそうです。
水と炭酸ガスに分解するからほとんど残らず堆肥化しても問題ないどころか栄養満点らしいです。
クーブ菌利用に関して特許申請中で弁理士である中村さんからそのあたりも詳しく聞けると思います。

(株)リ・クーブ
10月24日(水)現地へ10時集合
12時まで実演&セブン環境中村社長からお話、質疑応答
その後移動して昼食(任意)
その後ビラデスト今津でグランドゴルフ(任意申し込み不要)
眼下に竹生島をのぞみ広々グリーンでのんびりと紅葉も楽しめます。
*e-doyu参照して頂いて出欠の連絡をお願いします。

4、12月例会
南部地区らくゆう会から合同でとのお申し出がありました。
人的交流会ということで平たく言えば合同忘年会ですね。

皆さんお忙しいので12月早めにとのこと。
12/4(火)~7(金)でお任せ頂いたと思ってます。
場所は採決で西洞院五条上がる「光悦」に決まり。

本日事務局で現状決まった予定を聞き光悦に確認したところ4日(火)のみです。

らくゆう会さんに連絡したら全員ですと定例会の18日がベストとおっしゃいます。
残念ながら沿えないので代表者3名参加してもらうことになりました。
そのうえで今後何が出来るのか相談しましょう。
10月例会の件案内しました。

繰り返し確認!

忘年会は12月4日(火)18:30~
西洞院五条上がる「光悦」に決定させてもらいます。
会費5,000円 てっさ、寿司、造り
+1,000円でてっさの粗でてっちりも可能、しかし粗?シンプル過ぎてどうかな?
希望あれば500円で雑炊も可能とか
そんなに食べられないでしょう・・当日でも可。

5、その他
これからの企画について

特に確認決定したことは無いですがお話の中で

救急車に急患を乗せる時、病院に着いて下す時、ベッドの移動など人の手で動かすのはしんどい患者さんに負担が大きすぎる!
そこで患者さんにやさしい移動の方法、機材を考えられないかというお話がありました。
いつもながらいろいろな場面で改善することに着目されている姿勢に感心させらてます。
皆さんいい案があれば投稿して下さい。

ビラデスト今津でのグランドゴルフについて
会社見学からの移動、平日でもあり参加者は少ないかも?
そこで日を改めて豪華賞品付きでコンペを企画したらどうかというご意見もありました。

以上
           幹事代表 田中信夫

 

8月例会報告
皆さんこんにちは。
毎日暑い日が続きますが体調管理は出来てますか。
ロンドンオリンピックでの日本選手の活躍には大いに楽しませてもらっています。
夜中の中継には迷うこともありますが朝刊に載っていなければ
各局で繰り返しやってくれるから必ずしもリアルでなくても楽しめますね。
寝不足で炎天下の仕事とかいうのは避けたいです。

8月例会の報告
8月3日 18:30~壬生やまとの湯 憩いの間
参加者(順不同、敬称略)
磯垣、大坂、大槻、河野、正木、木下、田中 以上7名

少人数なので久しぶりでもありゆっくり近況を語ってもらいました。
原発再稼働、大津のいじめ自殺事件などには皆さん関心が深く思いを共有しなが
らもなかなか思うように進まない現実にはもどかしさを感じました。

意見交換
1、生ごみ処理機の会社見学について

クーブ菌の力で生ごみを水と空気に分解し6~8時間でほぼ消滅させる
という(株)リ・クーブ社の「バイオロボクーブ」
セブン環境の中村社長が顧問として関わっておられます。

皆さんから不思議、疑問、がたくさん出ており同様の他社製品と何が違うのか
またかなり前から開発され必要性には疑いがない商品がなぜ普及しないのか?

見学してお話を聞いてみようと言うことになりました。

日程について
土日は先方もお休みであり皆さんの個々の予定も空きが少ないので平日の午前中
にということになりました。

時期は10月22日(月)~26日(金)の間。

セブン環境中村社長電話します、相談させて下さい。

合わせてこのたび中村社長は弁理士の資格を取得されました。
WEB上ですべて完結できるとお聞きしています。
是非このことも含めてお話をして聞かせて頂きたいと思います。

その際に並行して提案したビラデスト今津でのグランドゴルフですが
例会とセットするとお天気の心配、昼食の段取りも大変で何より平日に丸1日
あけるのも難しいことですし会社訪問終了後希望者のみで移動することで例会とは
すこし切り離して計画することとします。

オープン例会の形をとりますがジャーナル掲載や大量のチラシ配布などは
しません。
楽商会会員+それぞれ支部や交流会で興味のありそうなお仲間をお誘いして
10人~15人規模で出来ればと思います。

2、NEWビジネスへの取り組み
田村さんからのご提案について話し合いましたがご本人が急用で参加できなかっ
たこともあり参加者の中ではMLでのやり取り以上の進展はありませんでした。
大坂さんが以前提案しておられた車にQRコードを貼ってもらってネットを介し
て売上UPを測る案では新たに大槻さんの案とのコラボで進展できないか?

この件、実は私自身よくわかっていないので
ここでうまく表現できません(*´x`*)...。
近近にお二人の案をまとめ近藤さんにも意見をうかがって別の機会に改めて
発表させて下さい。

集まらなくてもMLで意見が出せるかと思いましたが実際顔を合わせてでないと
進まないのも実感です。
両方取り混ぜながらnewビジネスの取り組みは長い目で継続していければと
思いますので今後もよろしくお願いします。
ただし以前にも言いましたが実際スタートするに当たっては会全体では難しい面
が多く賛同者を募って会内に別グループを立ち上げ実践していくのがいいようで
す。

3、料理教室について
前回は参加者がなくて中止しました。
お聞きすると中身をさらに詰めることで賛同される人も多いように感じました。
例えば出ていたのは「そば」「菓子パン」「鯖ずし」など晩御飯のおかずから
少し離れる方が楽しみがあるみたい。
そこで場所の再考も含めて改めて例会候補に挙げていければと思います。

  以上 幹事代表 田中信夫



 


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
© 2009 kyotorakusyoukai All Rights Reserved.