6月例会

京都楽商会 6月例会 報告
6月29日 18;00~20:00
場所 壬生 やまとの湯
参加者 順不同敬称略
近藤、磯垣、田村、中村貴、上島
入江、正木、河野、田中 9名

1、料理教室について

下見の結果
教室設備、利用条件、時間など考慮し、伏見区大手筋 納屋町商店街「食育きっちん」で7月開催します。
会員の中にはすでに常時料理をされていらっしゃる方から私のように包丁持たないものまで幅が広いのでまずは低レベルでも可能な晩御飯のおかずから始めてもらいます。

担当近藤さんにお願いしましたので後日発信されると思います。
ふるってご参加ください。

2、NEWビジネス 田村さんからのご提案
a)鈴虫ほか田舎を連想させるようなさまざまな音色をパッケージにして開けば癒しの世界が広がるという仕掛け、贈り物に!。

これに関して鈴虫の音は過去にも販売されているようです。
電報などで開けば音色が聞こえるものもありもっと仕掛けや音源、包装方法などを練る必要がある。

b)区役所など雨の日に傘をナイロン袋に入れて持ち歩くが窓口で記入する際に置き場がなくて困る。そこでカウンターにセットできる仕掛けを考案する。
これについて銀行?郵便局などATM付近に杖をセットするものがあるとか・・

この2点で現在販売されているものもありまた不十分でも見かけるものもあるという意見が出され今後さらに気をつけて様子を見て気がつくことをお互い発表しあってこの2点以外でもオリジナルのものを世に出すことができないか楽商会のテーマのひとつにあげ続けていけたらと思いますので皆さん普段から気がついたときにはMLに投稿して下さい。
現場で見て即ならFacebook写真入りならばもっといいかも。

3、楽商会会費での個々の例会費負担について
今期は少人数でもどんどん企画をしてくださいと申し上げました。・・が、参加者が極端に少人数になったときには全体の会費を使うのは気が引けます。かといって参加人数で決めるのも難しいです。

常識的に判断をして基本の会場費などは会費から出費し当日のその他費用は参加者負担ということで当面運営します。
3ヶ月ごとに例会を持ちますので異論があればその席で発言してください。
参加者で検討することといたします。

*今後 会社訪問など参考になるところがあれば積極的に出かけてみたいと思います。
まずは身近なセブン環境中村社長の世界に誇れる生ごみ処理機を大津の工場へ見に行きましょう。

 

                     京都楽商会 幹事代表 田中信夫


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
© 2009 kyotorakusyoukai All Rights Reserved.