京都楽商会の概要

「京都楽商会」の前身は1998年の京都中小企業家同友会定時総会で文書発言された経済交流についての提案を基に44名の有志で始まった「経済交流を考える研究会」です。


 この研究会は2001年をもってその役割を終え解散しました。しかし、縁があった仲間とこのまま解散するのも惜しいと言うことで2001年11月に経済交流有志の会として「楽商会」が発足しました。


 2005年の5月、東京中小企業家同友会の方から東京にも経済交流の会として「東京楽商会」を設立したいとのご相談をいただき、私達の名称も「京都楽商会」と改名して相互交流を始めております。


 会運営は中小企業家同友会の「経済交流の3原則」に基づき楽しい活動を心がけ、月例会の人的交流やメール・HP等のITツールを駆使して、盛んな情報交換をしております。活動としても、会員間の物販はもとより不動産売買や建築設計の商談成立、会員間のコラボレーションによる新商品の開発、不用品の交換や探し物情報など、多くの実績を上げております。


 これからも、地域ネットワークの充実と広域ネットワークの構築を目指して躍進していきたいと思います。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
© 2009 kyotorakusyoukai All Rights Reserved.